神→名飯 しんめいはん

神戸から名古屋に嫁ぎーの。幸せな食べ物と幸せな人が好きでゆったり気ままで短気な日記。

岐阜県大野町 モーニング有名店 Tabele Fun

岐阜県大垣駅から真っ直ぐ車で20分くらい北上したところに、大野町という町があって、

そこに用事があったので

近くの有名店でモーニングしてきた

店に入ると、なにやら発酵臭が…なんなんやろ。しばらくしたら慣れたけど。
f:id:KobeHanako:20200221114503j:image

f:id:KobeHanako:20200221114459j:image
レギュラーでもたっぷりあったけど、有名なビッグモーニングにした


f:id:KobeHanako:20200221114511j:image

私は100%オレンジジュース

珈琲は、普通にこういう喫茶店で出てきそうな珈琲

f:id:KobeHanako:20200221114450j:image

二人分!
f:id:KobeHanako:20200221114458j:image

かき卵コーンスープ、漬物の和風スパ、オムレツ、リンゴゼリー、ポテトサラダと半分ゆで卵入りのサラダ、クリームシチューグラタン、卵サラダトースト、カラムーチョとニンジンのサンド、という

めちゃくちゃなボリュームで650円。

超お得ランチみたいな感じ。

スクランブルエッグ?かオムレツ?みたいなやつの代わりにウィンナーにしてくれたらいいのに!

と旦那様と言ってましたが、そしたら700円になるんだろうなー。

 

全部、業務用パックや既製品を上手にアレンジして使ってあって、考えられてるなー!て思いました。

毎日少しずつ違うみたいだよ。

 

努力賞をあげたいモーニングだ!

これで650円て、ほんとどうやって採算とれてんだ。

 

それでも、岐阜の人はモーニングについてくる量が少しでも少ないと高いと思うらしく、普段はそんな印象ないのに、どうしてモーニングについてはそんなにがめついんだと不思議に思う次第でございます。

大垣 和食 禅紫

https://s.tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21014596/top_amp/

 

ぜんし、という和食屋食べログでみてから一回行きたかったとこ~


f:id:KobeHanako:20200221074943j:image

古い建物を改装されてるのかな?
f:id:KobeHanako:20200221074937j:image
昼のメニューはコース2つだけ。

今回は3000円の方にした。
f:id:KobeHanako:20200221074933j:image
f:id:KobeHanako:20200221074924j:image
私達が座ったテーブル席とカウンターがある。座敷もあるのかな?
f:id:KobeHanako:20200221074918j:image
トイレは男女別にあった。やっぱり建物自体は古いけど店内と外装はきれいにしてあるのかも~て感じの作りなんだけど、

隅々まで綺麗に掃除が行き届いてて、余計な物が無いのが良い。
f:id:KobeHanako:20200221074913j:image
卓にはチューリップ。冷酒と生ビール中を頼んだら生ビールが予想より立派なのがきた。

まずは胡麻豆腐から。少し八角の香り?がするジュレが美味しい。
f:id:KobeHanako:20200221074907j:image
鱈の白子のしんじょの吸い物。出汁が上品で、しんじょが甘くてほんのり柚子の香りも三つ葉の苦味もちょうどよく美味しい。
f:id:KobeHanako:20200221074900j:image
お刺身。丁寧に仕事がされて鯛が美味しい!
f:id:KobeHanako:20200221074855j:image
金柑饅頭。中にカニが。金柑の香りが強くてもちもちで餡がどろどろなのにさっぱり食べられる。激熱。
f:id:KobeHanako:20200221074847j:image
八寸と赤だし。粟麩のオランダ煮ともずく海老しんじょの揚げ物サワラの味噌漬け焼き

 

だったかな。しんじょとか練り物とかふわっもちっとしたものが多いよね。得意なのかな?

どれも美味しかった。
f:id:KobeHanako:20200221074841j:image

すごく上手なパリパリおこげを入れてくれる
f:id:KobeHanako:20200221074844j:image
どのテーブルも土鍋で炊いたご飯が来る。
余ったら持ち帰りさせてくれる。


f:id:KobeHanako:20200221074838j:image

最後にデザートの杏仁豆腐。

ブラマンジェみたいな杏仁豆腐。優しい甘さで、美味しい。

 

こんな田舎なのにこんなに美味しい店があるなんて。と思わせてくれる。

ミッドランドスクエアの中にあってもおかしくないし、もしミッドランドスクエアにあったらこのランチは4500円から5500円だと思う。

立地のせいか、かなりお得な感じがする。とても丁寧な仕事ぶりで、夜のコースかと思うくらいボリュームがあった。

熱海駅 和食 駒

熱海駅出て左。バスロータリー通りすぎてもう少しいくと、東横インの前に比較的新しい雰囲気の和食屋さんがある。

ゲストハウス(ここから徒歩2分)の紹介で行ってみたら、めちゃくちゃ美味しかった。

 


f:id:KobeHanako:20200217150619j:image

f:id:KobeHanako:20200217150613j:image

f:id:KobeHanako:20200217150608j:image

f:id:KobeHanako:20200217150605j:image

私が座ったのはカウンターだが、広い座敷もある。

f:id:KobeHanako:20200217150559j:image
突き出し。はじゃこと野沢菜みたいなんのあえたやつ。味濃いめだからちょいちょい摘まみながら酒飲んで待っとく。

酒は臥竜梅。静岡だし梅の時期だから~
f:id:KobeHanako:20200217150554j:image
三種盛。基本的に三切れずつくる。

この日はほうぼうとヤリイカとスズキ。

スズキの匂いがほんの少し気になったくらいで、90点あげていい美味しい刺身。

刺身の下の紅大根が美味しすぎてびびった。

今度行ったら特製バーニャカウダ食べよう。


f:id:KobeHanako:20200217150548j:image
開運。これも静岡の。おすすめきいたら、ホールバイトのお姉ちゃんが大将の嫁に何回も聞きにいってくれた。
f:id:KobeHanako:20200217150543j:image
おまかせ天ぷら。衣にほんのり味がついて何もつけんでも美味しい!  もちろんサクサク


f:id:KobeHanako:20200217150538j:image
テールスープ茶碗蒸し。下の方に海鮮が。れんげの胡椒かけて食べると酒のあてになる
f:id:KobeHanako:20200217150534j:image
初亀飲みながら最後のなまこを待つ
f:id:KobeHanako:20200217150528j:image

このナマコが、目の前で捌いてくれてんけど、一本丸々食べれる!と思うほど美味しかった。

なにこれナマコって奇跡やん、こんなうまいの?!

 

ワタをスプーンでよくとって、(ゴーヤのワタとるみたいに)ほうじ茶にくぐらせるのがポイントやねんて

これは絶対みんな食べてほしいやつ。

 

美味しいとこ知ってる人には有名な店らしく

ええとこの偉いひとそうなおじちゃん、お年寄りたちが何組も来てました。

 

完全禁煙なのも嬉しい。

 

自分からあんまり喋らんけど、喋ったら快く話してくれるのも静岡ぽくてよい。

またいこーっと。

熱海駅 ゲストハウス ennova

https://www.ennova.earth/

熱海駅から繁華街と逆方向に5分ほど歩くゲストハウス。


f:id:KobeHanako:20200215174100j:image

間違えて五時半くらいに到着したけど、たまたま早くチェックインさせてもらえた。

通常は18:30チェックイン。
f:id:KobeHanako:20200215173934j:image
中にはいるとカフェバー

f:id:KobeHanako:20200215173945j:image
カフェバーも18:30オープン。

ゲストハウスの宿泊客は、チェックイン以外はカフェバー横の硝子扉から出入りする
f:id:KobeHanako:20200215174038j:image
ドミトリーのベッド。左に積んである毛布を自由に使える。
f:id:KobeHanako:20200215174030j:image
電気つけるとこんなかんじ。

ベッドの横に荷物スペースがあるけど、個人の小さいロッカーもある。

お布団ふかふかだった。
f:id:KobeHanako:20200215174012j:image
シーツは自分で付けたりはずしたりしてねとか書いてある
f:id:KobeHanako:20200215174002j:image
3階のシェアリビング。広い。
f:id:KobeHanako:20200215173957j:image
三階から見える夕方の海。曇ってたから海見えにくい
f:id:KobeHanako:20200215173938j:image
朝の海。朝焼けが綺麗だった。

朝ヨガを申し込んだら、ちゃんとした先生がとてもしっかり教えてくれた。
アメリカのヨガがベースの先生。
f:id:KobeHanako:20200215173925j:image
f:id:KobeHanako:20200215173926j:image
洗面所の掃除具合は、友達の女子のお家、くらいやった。徹底的にやってるわけではないが、まあ普通に掃除してある。

洗面所に化粧水とかあって、ありがたいね。

 

親切だし、この日はドミトリーに私と女の子一人で、

二人きりで静かだったし、

暖房がめっちゃ効いて暑いくらいやったり

朝ヨガの先生が良い先生だし、

駅から近いし

何かと良かったけど、

大きいバゲッジがあるとドミトリーには泊まれないだろうなあって改めて思った。

 

一人で一泊ならドミトリーでもいいなぁ。

弥富市 温泉ホテル nuqu

https://www.nuqu.jp

 

長島スパーランドまで車で15分程の距離にある、家族で泊まれる温泉宿(ラブホ)

 

基本的に大人は二人まで。

男女のペアでなくともよい。

でも三人はあかん。

子供なら二人追加できる。

駐車場が建物外回りにぐるりとあって、扉がいっぱいある。

自分がどの扉番号から入ったか覚えておこう。
f:id:KobeHanako:20200214115019j:image

通路をぐるっと歩いてるとフロントにたどり着く
f:id:KobeHanako:20200214115006j:image
チェックインのときはしはいにんらしき丁寧な男性がいたが、帰りは無人

問い合わせの電話をした時はラブホの受付の電話にでるおばちゃんてこういう感じだよね、くらいの対応の人だったので、

しはいにんだけが紳士なのだと思う。
f:id:KobeHanako:20200214114959j:image
待ち合い。あくまで普通のホテルのような。
f:id:KobeHanako:20200214114953j:image
タッチパネルで選んだ部屋の入口が光るのはラブホぽい
f:id:KobeHanako:20200214114946j:image

玄関入りました。今折り畳まれてる右手カウンターに、注文したものが置かれます

f:id:KobeHanako:20200214114935j:image
玄関中にさらにとびらがあって、廊下をぬけると
f:id:KobeHanako:20200214114927j:image
クローゼット。開けたら、持ち込み冷蔵庫やレンジ、水がある
f:id:KobeHanako:20200214114920j:image

お茶セット。ラップもある。親切。
f:id:KobeHanako:20200214114852j:image
104のジュニアスイート。21時から宿泊やねんけどで20時45分くらいの時点で露天風呂つきで禁煙の部屋は空いてなかった。

露天風呂つきの最後の一部屋でした。

私達の後ろにも続々とカップルが並んでたからもう少しで露天風呂つきの部屋に泊まるという目的のために、あの待ち合いで何時間も過ごすはめになるとこだった!

ただ、喫煙室なのですごくタバコ臭い。

お香持ってきたら良かったわー
f:id:KobeHanako:20200214114913j:image
化粧室の扉をあけると、右手に化粧スペース
f:id:KobeHanako:20200214114905j:image
左手になんだか古くさい内装の風呂
ジェットも右半分しかでない。

オープンしたてとは思えない?

ちなみに、いやらしいマットとかはなかった。
f:id:KobeHanako:20200214114838j:image
洗面所の横がトイレ。
f:id:KobeHanako:20200214114830j:image
アメニティは充実~いっつも思うけど、朝晩と2回分の化粧品置いてくれよ。
f:id:KobeHanako:20200214114823j:image
男子用キット
f:id:KobeHanako:20200214114816j:image
タオル地とか寝間着は多めにある。寝間着はスーパー銭湯の館内着みたいな上下わかれてるやつで、ポリエステル100%で素肌の着心地が大変悪い。

バスローブは要求したら借りられるらしい

f:id:KobeHanako:20200214114811j:image

アイロン系が色々あって素晴らしい

f:id:KobeHanako:20200214114802j:image
露天風呂への入口
f:id:KobeHanako:20200214114753j:image
のれんをくぐると外用の脱衣場
f:id:KobeHanako:20200214114745j:image
露天風呂にあった風呂の中の椅子。これはよいね。
f:id:KobeHanako:20200214114737j:image

f:id:KobeHanako:20200214114732j:image
長島温泉と同じような感じで、良いお湯でした~
f:id:KobeHanako:20200214114724j:image

f:id:KobeHanako:20200214114716j:image
カラオケとかゲームとかないから、映画みるか飲み食いするか温泉入るか…
f:id:KobeHanako:20200214114711j:image
メンバーになると朝御飯無料。飲み物サービスとかはないんだね。
f:id:KobeHanako:20200214114701j:image

f:id:KobeHanako:20200214114649j:image
テレビの画面でオーダーする。
f:id:KobeHanako:20200214114637j:image
ベッドサイドのパネル。コンドームもこのあたりにひっそり置いてある。

やっぱりラブホだ。

f:id:KobeHanako:20200214114629j:image
朝の露天風呂深さがあって、入ると意外と広い感じ
f:id:KobeHanako:20200214114619j:image

夜は見えなかったけど、実は入口横に自動給湯ボタンがあった。

なんか書いといてよ~
f:id:KobeHanako:20200214114624j:image
空は格子の間から見える。
朝風呂に入ったら、隣から幼い子供達の声が聞こえてて、あー家族で来てる人もおるんやなー、なんて話してたらすぐに聞こえなくなってしまった。

我々の声に気がついて遠慮されたのだろうか。色んな意味で。

それか早々に長島に向かったのかも~
f:id:KobeHanako:20200214114606j:image
山盛りポテト。ごっつい安い冷凍ポテトを揚げただけやで。
f:id:KobeHanako:20200214114601j:image
ステーキピラフ。ステーキが意外とうまい。多分USビーフ。米はレンジ用パックをチンしてから軽く炒めてあって、軟らかすぎて気持ち悪い。老人食か!!
f:id:KobeHanako:20200214114551j:image
無料朝御飯の洋食。二人前でくる。
f:id:KobeHanako:20200214114540j:image

クオリティ的にビジネスホテルのモーニングくらいの感じ

 

料理にこだわってそうで、そんなでもない。

あんまり美味しくないサービスエリアのフードコートくらい。

生ビールはスーパードライ

食べ物は持ち込みした方がいいなー。

 

建物は新しいの古いのか謎?と思ってたけど

旦那様曰く、前のホテルを大まかに改装してリニューアルオープンしてんじゃない?

て。なるほど~言われてみたらそれで納得。

 

温泉露天風呂つきの部屋で2万円で翌日午後1時までだらだらしとけるって、かなりお得。

特にサービス自慢でもない、古いだけの温泉旅館に泊まるくらいなら、ここでいいと思う。

アクアウォーク大垣 ご飯ととろろ とろ麦

http://www.foods-japan.co.jp/shop/183.html/

大垣駅直結のショッピングモール。

15:30に昼ご飯を食べたいって思ったらこういうとこにいくしかないよね。f:id:KobeHanako:20200213233500j:image

インスタフォローとアップで8%もお安くなるらしいですよ、

席には醤油と胡麻ドレッシングが用意されてた。

f:id:KobeHanako:20200213233442j:image
ソファ席がほとんど。

このソファの後ろにおかわり自由のご飯とかお水があって、セルフになってる。
f:id:KobeHanako:20200213233432j:image
ご飯が三種類から選べるとか、とろろも三種類の味があるとか、壁に貼ってました
f:id:KobeHanako:20200213233425j:image
揚げ野菜とチキンの甘酢あんかけ定食

どの定食も+190円で小とろろ付になる。

選べるご飯は、もち麦ご飯にした。白米に対するもち麦の割合が少なくて、少し悲しかった…

甘酢あんの揚げ物は美味しかった。惣菜二品は、大して旨くない。もうちょっと頑張れ。

f:id:KobeHanako:20200213233413j:image

牛めしみたいなやつと豚カツのセット。

こっちのご飯は白米だった。

まあ、牛めしはボチボチやな…

揚げ物はどれも普通に美味しかった。

 

全体的に、ショッピングモールのチェーン店てこんなもんだよね。

というどちらかというと嬉しくない期待を裏切らない感じやった。

定食1200円+とろろ代金くらいやったかな。

値段がもう300円安かったら、この値段ならいいか!て思えるねんけどなー。

長島ジャズドリーム 小籠包 Din's

https://www.food-buddies.co.jp/

台湾小籠包のお店の、日本人向け別形態店舗

小籠包中心に点心メニュー種類を減らして、人員削減して安価に出せるお店ってかんじかなー。
f:id:KobeHanako:20200212172343j:image

f:id:KobeHanako:20200212172316j:image

f:id:KobeHanako:20200212172306j:image
f:id:KobeHanako:20200212172310j:image


f:id:KobeHanako:20200212172259j:image

ジャズドリームの店舗はそれなりに広いのに、14時50分でまだ並んでた。

アウトレットって土日は必ず並ぶもんなのかな。飲食店足りてないけど増やさないのは、平日は空いてるからなのかなー。

 

あんまり買い物に興味ないからアウトレットって年に一回も行かへんしわからんけど、

長島スパーランドもあるし、もう少し増えてもええような気がするけどなぁ

f:id:KobeHanako:20200212172255j:image
色んな調味料とプラれんげと箸と水がセットされてます。
f:id:KobeHanako:20200212172248j:image
ビール生中頼んだら生小と生中の間のサイズのやつがきた。500円にしては小さい!!
f:id:KobeHanako:20200212172239j:image
どのセットにもついてくるチーズ春巻き。

お子さま向けの味。サービスエリアで売ったらめっちゃ売れそう。
f:id:KobeHanako:20200212172228j:image

蒸し小籠包と焼売

f:id:KobeHanako:20200212172232j:image
羽根つき小籠包はピザカッターできる。

なんで小籠包を焼いたのか謎や。

焼いたから旨くなったとは思えない。

水小籠包は鳥蒸し塩ラーメンのスープみたいなんに、羽根つき焼き小籠包が浮かんでる。

それが思ったより油っこくて、あっさりしたスープとの相性がいまいち。

普通の蒸し小籠包を浮かべて欲しかった…
f:id:KobeHanako:20200212172222j:image

濃厚担々麺。濃厚といわれれば濃厚なのかもしれないなあ。香港麺という変わった麺が、濃厚担々スープと合ってへん気がしますよ。
f:id:KobeHanako:20200212172224j:image
海老蒸し餃子と花巻。

 

どれもこれも、普通だね!!

普通に美味しいね!!

これといってすごく美味しい!て物はなかった。

工場で大量に作ってる味やわ(´・ω・`)

三井に払ってる場所代考えたら、お値段なりとちゃうかなー。